6月公演「匣~in the Secret」 主役・みつる 『A中田俊輔』『B福留雄司』

『バシケン』
では、今回は主役のお二人、中田俊輔さんと福留雄司君にお話を伺っていきます。

『中田』
 はい、どうもで~す。よろしくお願いします。 

『福留』
 よろしくお願いします。 

『バシケン』 今回はお二人が主役なんですが、お互いの演技を意識することってありますか? 

『中田』 
まぁあるよね 

『福留』 
はい 

『バシケン』 
そりゃそうですよね 

『中田』 
ダブルキャストの場合は絶対あるよー。 

『福留』 
気にしちゃいますね。 

『バシケン』 
ちなみに、あまり触れてはいけないかも知れませんが、年齢も一回りほど違うんですけど… 

『中田』 
そだね! 

『福留』 
確かに(笑) 

『中田』 
まぁでも前回もそうだったんで! 

『バシケン』 
確かにそうですね。ただこうやっぱり同じ役でも、本人の年齢によって違ったアプローチになるのかな?と思うところなんですが。 

『中田』 
今回に関しては両方から考えても若い役で、お互いが15歳とかの時の演技をすればいいだけなんで、となるとそこにキャリアの差は生まれないんじゃないか、ってのが俺の持論(笑) 

『バシケン』 
あーなるほど。 

『福留』 
いやーでもそこは技術的なものとかあると僕は思ってますよ。

『中田』 いやーそんなこと無いと思うし、福留くんそのままやったらピッタリ合うキャラクターなんで。

『福留』 
いやいや中田さんもメッチャ合ってるじゃないですか(笑) 

『中田』 
そこもだから、良いキャスティングだなと。 

『バシケン』 
確かに僕もオーディションを見ていて、福留くんが来た最初は違う役をやって貰おうかって話だったんですけど、やってもらって意外に 主役じゃない?って話になってね。 

『中田』 
これ言って良いか分からないけど、他の人を主人公にしようって思ってて…でもオーディションで福留くんに台詞読んで貰った時に、そのまま俺が福留くんを主人公にって◯つけたんだよね(笑) 

『バシケン』 
で俺もそれに同意して◯つけて、って感じだったので(笑) 

『福留』 
なるほど、そんな経緯があったんですね…!

『中田』 
なので、誰よりも合うな、とは思ってる。
だからそのままやってもらえればすごく良いものが出来るんで、逆に俺は今盗んでますよ(笑) 

一同笑い

『バシケン』 
盗むとは? 

『中田』 
なるほどな!こうやったらこう聞こえるのか、って言う。 

『福留』 
僕は本当に、やっぱり中田さんが出すものってのがあるので、そこはしっかり勉強したいですね。

『バシケン』 
分かりました。では主役だけあって最も台詞数が多くてずっと舞台上に出ている、と言う感じで大変だと思うんですが、演じる上で注意していこうみたいなものはありますか? 

『中田』 
注意…んー今までのラフスタでやってきたものと違って、コメディ色が強い部分があるので…前半ね!(笑)特に前半部分はコメディ色が強いので、今までやって来た演技プラス、何か見せられるものを足さないと行けないのでそこは意識してますね。 

『バシケン』 
福留くんはどんな感じですか? 

『福留』 
そうですね…僕実はこういう役ってやったことが無くて… 

『バシケン』 
無い?そうなんだ!? 

『福留』 
実は無いんですよ。

『中田』 
そのままなのに。

『福留』 
そのままって言われるんですけどね(笑) 

『バシケン』 
今まではどんな役をやってたの? 

『福留』 
今までは、もうちょっと高い年齢の役ばっかりなんですよ、28~30とかの役が多くて。なので実を言うと今回みたいな役って初めてなんです。 

『中田』 
そうだったんだー。 

『福留』 
はい。なのでどういう風にやっていこうかなって思ってる部分もあるんですよ。 

『中田』 
じゃあまぁ、これを気にこの路線に進出って感じ?(笑) 

『福留』 
それもちょっと、ありなのかなーって(笑) 

『バシケン』 
そうかじゃあ新たな一面を見せて貰えればと思います。 

『中田』 
かなり合ってるから良いと思う! 

『バシケン』 
なるほど分かりました(笑)それでは最後に!今回の『匣~in the Secret~』の見所をそれぞれお願いします。 

『福留』 
見所ですか・・・やっぱりこのお話って展開にメリハリがあるので、楽しむ所は楽しむ、しっかり見る所はしっかり見る、と言うか。
場面が変わるごとに、どういったものを伝えたいのかを感じ取って貰えるように演技したいと僕は思っているので、それがお客様に伝わるように頑張りたいです。 

『中田』 
今回もAキャストBキャストでまっっったく毛色が違うので… 

『バシケン』 そうですね。 

『中田』 
うん、ほんとに。
同じキャラクターでこんなに違うんだーってのがあって、一回見ただけでももちろん楽しいし、AB両方見たら『同じ台本で、こんなに変わるんだ』って面白さもまた出てくると思うので、何回も見に来てくれたら嬉しいなー。なんてね(笑) 

一同笑い

『バシケン』 
まぁ何故笑いが出るのか、と言うのは劇場で確認してもらえれば(笑) 

『中田』 
2回3回見るとすごいことになるかもしれません。 

『福留』 
そうですね、確かに(笑) 

『バシケン』 
では稽古もそして本番もよろしくお願いします。 

『中田』『福留』
よろしくお願いします。

★Aキャスト
中田俊輔
『誕生日』9月26日
『所属事務所』株式会社プロダクションエース
『主な芸歴』
TVアニメ「私がモテてどうすんだ」(良オタク)
海外アニメ「アバター伝説の少年アン」(ズーコ)
ナレーション「高校講座保健体育」

★Bキャスト
福留雄司
『誕生日』5月25日
『所属事務所』ワイスプロダクション
『主な芸歴』
モーションコミックPV「勝利の女神だって野球したい!」(鈴村、審判、ビール売り役)
TVアニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」
TVアニメ「冴えない彼女の育てかた」
ゲーム「スターオーシャン5」

6月公演詳細はこちら



team.roughstyle6月公演「匣~in the Secret」

2017年5月25日 6月公演「匣~in the Secret」 主役・みつる 『A中田俊輔』『B福留雄司』 はコメントを受け付けていません。 出演者紹介