10月公演『冷華』キャストインタビューvol.7 『牡丹』役 朝原弘菜さん 三浦愛恵さん

ギリギリで毎日更新!
10月公演『冷華』キャストインタビューは中盤戦に差し掛かってまいりました。
今回お話を伺うのは『牡丹』役のお二人。
朝原弘菜さんと三浦愛恵さんです。

インタビュアーは児玉が務めます。

『児玉』
今回は「牡丹」役の朝原弘菜さんと三浦愛恵さんにお話をお聞きします。
よろしくお願いします。

『朝原』&『三浦』
よろしくお願いします。

『児玉』
朝原さんはteam.roughstyleには初参加、三浦さんは2回目の参加ですね。
まず朝原さんに質問です。
今回参加してteam.roughstyleという団体の印象はどうですか?

『朝原』
あ〜なんていうか〜こう〜・・面白いなと。

『児玉』
面白い?(笑)
それは何に対して面白いの?

『朝原』
団体さんです^^
凄くいろんな人が集まってると思うんですよ!
落語家さん、舞台俳優さん、声優さん。
それぞれのジャンルの方がいろんな縁が重なって・・こう・・・こう・・
言ってることがよくわからなくなってるんですけど(笑)
わぁっと、一つのものを作り上げようとしている。
面白いなぁすごいなぁって思います!

『児玉』
語彙力っ(笑)

『朝原』
語彙力が無い!!語彙力がありません!!(笑)

『児玉』&『三浦』
(笑)

『朝原』
先輩方が凄く親切に教えてくださるので、嬉しいというかとてもありがたいです!

『児玉』
なるほどぉ
では、三浦さんは第5回公演『護雄』以来の参加ですね。
この2年ちょっとで変わったなぁみたいな印象はありますか?

『三浦』
護雄の時も立ち位置だったりはキャラクターも移動すれば演者も移動するって動きの演出もあったんですけど、
今回いろんな意味で「マジか!マジか!?」って思うことが多くて驚きの連続です!
これは面白くなるなぁとやってる私たちからしても凄く楽しみです!!
面白くなかったら我々が悪いっていう(笑)

『三人』
(笑)

『児玉』
では次に、お二人には「牡丹」を演じていただくわけですけども、牡丹に感じることはありますか?

『三浦』
かわいいですよね〜♪

『朝原』
そう、可愛いって思いました♪
いろんな意味で素直で!

『三浦』
憎めない!
もう牡丹ちゃんが憎まれようものなら、演じている我々のせい。

『児玉』
お?なんかさっきから悲観的だぞ(笑)
朝原、巻き込まれてるぞっ(笑)

『朝原』
いやいやでもでも、それはその通り思いますよ(笑)
憎まれようものなら!
牡丹は愛されなければならないと思うので!

『三浦』
そうそう愛されないと!
しっかりと演じられたらなと思います!

『児玉』
お二人のを聞いていると、少なくともお姉さんではないのかなとは思うんだけど、何歳ぐらいとかイメージはあるの?

『三浦』
それはきっと、二人でも話しているんですけど、地声が幼めなので〜

『朝原』
そうでもないですけどね私は^^;

『三浦』
え!?うそ!?

『朝原』
全然そんなことないですよ

『児玉』
え?言うほど可愛い部類だと思うよ?

『朝原』
え!?ほんとですか?え?嬉しいかもしれない!

『児玉』
可愛い寄りだと思うよ?

『三浦』
うんうん、可愛いと思う!

『朝原』
私いつもBBA、BBA言われてるんですけど

『児玉』
それはあれじゃない?行動がともなってないんじゃない?(笑)

『朝原』
そういうことですか!ちょっと可愛くなります!!

『児玉』&『三浦』
(笑)

『朝原』
そう、牡丹ちゃんは可愛いから・・できるかなぁ?っていうのが第一印象でしたから。
でも牡丹ちゃんのことは今凄く大好きなので、この子に命を吹き込めることが出来るのはBチームでは私だけなので
がんばりたいと思っています!

『三浦』
牡丹の職業が職業だけにあんまり幼くなりすぎないようにと心がけています。

『朝原』
いわゆる「女」な部分もあると思うんです。きちんと汚れとこう、みたいな

『三浦』
愛してもらえるギリギリのラインで汚れていこうみたいなね

『朝原』
そう!それ!!それですねっ!!

『児玉』
おおぅ
では次の質問に行きましょう。
みんなに聞いている質問なんだけど、気になる役者さんいらっしゃいますか?

『朝原』
お相手の熊八さんが気になります!
高瀬さんが凄く面白くて、やってる最中に何度も笑っちゃいそうになって(笑)
おどおどしてる熊八さんのキャラが可愛らしい^^
一緒にやらせていただいて凄く楽しいです!
引っ張ってくれるというか、乗っかっていけるというか。

『三浦』
私は本多真梨子さんです。
昔から先輩で憧れていた方だったので、百合に懐いている牡丹をやらせていただいて・・もう。

『児玉』
光栄であると

『三浦』
そうなんです。素直に百合姉〜って気持ちなれるんです♪

『児玉』
いいですね。生かしていってもらいたいですね。
それでは、最後にこれをご覧いただいているお客様に一言、お願いいたします。

『朝原』
可愛く!私至上、可愛く、最高に可愛く演じていきます!!

『児玉』
気持ち出てるね(笑)

『三浦』
いままで演じたことのない方向性の可愛さを模索して本番までに作り上げていきますので!
絶対に後悔させません!来てください!

『児玉』
言い残したことはありませんか?

『朝原』
見に来てくださいっ!

『児玉』
はい!(笑)
可愛い可愛い「牡丹」役の朝原弘菜さんと三浦愛恵さんでした。
ありがとうございました。

『朝原』&『三浦』
ありがとうございました!

(少し歩いて・・)

『朝原』
むぅ・・語彙力がない・・です

『児玉』
(笑)

2017年9月25日 10月公演『冷華』キャストインタビューvol.7 『牡丹』役 朝原弘菜さん 三浦愛恵さん はコメントを受け付けていません。 出演者紹介