10月公演『冷華』キャストインタビューvol.9 『草太』役 唐崎孝二さん 福留雄司さん

毎日更新!10月公演キャストインタビュー!!
第9弾となる今回は、『草太』役お二人にお話を伺いました。

唐崎孝二さんと、福留雄司さんです。

若さ溢れるハイテンションなインタビューになると思いきや・・・?
どうぞ最後までご覧ください!

『横堀』
では今回は「草太」を演じてくださいます唐崎孝二さんと福留雄司さんです。
よろしくお願いします。

『唐崎』&『福留』
よろしくお願いしまーす。

『横堀』
草太というキャクター、村長の息子ということで村の中でもヒエラルキーが高く初登場でも印象的なキャラクターです。
稽古して行く上で何か感じることはありましたか?

『唐崎』
掴みにいくことに関しては、自分が置かれたことがないポジションに行くことが多いので、寄り添うって言うよりは客観的に作ってる部分が多いですね。

『横堀』
稽古の中で掴めていけたところってありますか?

『唐崎』
「掴めたっ!」ってところですか?
いえない部分が多いな・・どうしよう(笑)
思いをぶつけるときの気持ちはわりと掴めているかなと思います。
全体的に正直に生きているほうじゃないですかね彼は。一部を除いて。

『横堀』
福留さんはどうでしょう?

『福留』
いや正直、こういう役を今まであまりやったことがない・・初めてに近いぐらいで・・
今まで何度か役をやらせてもらってるんですけど、ここまで個性的なのはホント無くて演じる上でこれほど難しいとは思いませんでした。
パッパッって切りかわらなくてはいけないので~

『唐崎』
さっきまで二人で話してたんですけど~
1つ前は福留が主役。もう一つ前は僕が主役で、それぞれに大変さがあったんですけど、今回は別種の大変さがあるんです。
僕らがやった主人公って、周りに影響されながら徐々に方向性や生きる道筋が決まっていく立場だったんです。
でも今回は影響を与える側、物語にエッセンスを足していく側なんです。
その足していく為の表現が今までやってきたものとガラっと違う部分で、かけ離れているなと。
前回も前々回も本人ありきでキャスティングされていた部分が凄くあったんですけど、今回はそうじゃないので、ココはやりやすいみたいなのが少ない感じがします。

『福留』
簡単だなんて思わないんですけど、自分も主人公を経験したので。
主人公は前にすえていれば周りが助けてくれるというか、引っ張って行くときももちろんありますけど。
今回は我々が周りとして物語を支える側なんです。
草太は自分に似てる部分がほんとに少ない・・そういう意味で役を作っていくのが本当に難しいです。
どうシーンを作り上げていかなければいけないのか、主役たちに対してどういうアプローチをしていかなければならないのか
っていうのを結構ずっと悩んでいますね。

『横堀』
あの・・・このインタビュー対談でこんなに真面目な雰囲気になるの初めて。

『唐崎』
え?そんな適当なんですかみなさん(笑)

『福留』
結構みんなワイワイ喋ってるみたい

『横堀』
児玉さんがね、楽しく喋ろーってするの得意だから(笑)

『唐崎』&『福留』
あ~~~~!!(笑)

『横堀』
お二人ともラフスタに参加するのは今回で4回目?

『福留』
僕は4回目です。

『唐崎』
一回お休みしたので3回目です。

『横堀』
ラフスタの印象はどうですか?

『唐崎』&『福留』
印象!?

『福留』
僕は毎回なんだかんだで色々やらせてもらってるから、成長できるいい場だなと思っています。
現実的な話をするならば、お金がヤバイってぐらいで(笑)

『唐崎』&『横堀』
(笑)

『唐崎』
現実~(笑)

『横堀』
家が遠いですからね福留くん

『唐崎』
目指すところが生の会話劇なので、そこが大変で凄く面白い!

『横堀』
そこがラフスタの色にもなってると思います。
では次に、気になる役者さんはいらっしゃいますか?

『唐崎』
いっぱいいるなぁ~・・

『福留』
AB分かれているので見れて無い方々もいらっしゃるので1人に絞れない~

『唐崎』
わ~♪ってなるのは・・う~ん・・選べないなぁ・・う~ん

(約1分悩み)

いろんな意味で気になるのはトッキー(結城)かな

『福留』
何かをやってくれそうな(笑)

『横堀』
本多さんには「あの人変なんです!」って言われてましたからね(笑)

『唐崎』
ほんとですか!?ヤバイなトッキー(笑)
あ!
わ~♪ってなるのは髙木さん!

『福留』
あ!そうだね!同じ!

『唐崎』
なぜ聞いてて、わ~♪ってなるのかわからないんですけど、なんだろう。

『福留』
なぜだろう、素直に見ていられる感じ

『唐崎』
キャラクターとのマッチング度が高いのかな?

『横堀』
髙木さんのこと言ってらっしゃる方いましたね
なんか演技してるというよりは、玉木がそこに居るって。

『福留』
役にマッチングするこの感じ・・コレなんだなと。

『唐崎』
わ~♪ってなる、わ~♪って

『福留』
大体思ってること同じ^^

『横堀』
あ、髙木さんのこと言ってたの児玉さんだ。

『唐崎』
なんなの児玉さん!ちょいちょい出てくる(笑)
頼みますよ先輩!僕らのインタビューですよ!(笑)

『福留』&『横堀』
(笑)

『横堀』
では最後にこれをご覧の皆様に一言お願いします。

『唐崎』
出番自体はそんなにたくさんではないんですけど、一番主人公たちに絡んでくる立ち居地なんじゃないかなと。
彼がどう物語に絡んでくるのかっていうのを見て欲しいです!

『福留』
そうですね・・大体言われちゃいましたけど

『唐崎』
(笑)

『福留』
草太っていうキャラクターは出番は少ないかもしれませんけどストーリーにも絡んでくるし、重要なところにも関わってくるんです。
一回一回出てくるインパクトっていうか印象っていうものは強いものがあると思ってます。
キャラクター性だったり思いだったり。
だからこそそういう所をしっかり演じていきますので見ていただければなと思います。

『横堀』
ありがとうございます。
「草太」役の唐崎孝二さんと福留雄司さんでした。
ありがとうございました

『唐崎』&『福留』
ありがとうございました!

2017年9月27日 10月公演『冷華』キャストインタビューvol.9 『草太』役 唐崎孝二さん 福留雄司さん はコメントを受け付けていません。 出演者紹介