【重要】本日17時の部について。

『狗傳改め』本日17時の部はすでに満席のご予約を頂いておりますが、当日キャンセル待ちのお問い合わせも多数、頂いている状態でごさいます。‬

‪1人でも多くのお客様にご入場頂くため、開演5分前の時点でキャンセル待ちのお客様の入場ご案内を開始させていただきます。‬

‪事前になんらかの方法で遅れる旨のご連絡があったお客様のお席につきましては、開演後も確保させていただき、途中からでもご入場いただけるよう手配をいたします。‬
‪大変申し訳ございませんが、ご理解、ご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。‬

開場は16時30分
開演は17時
となります。

問い合わせ
team.roughstyle@gmail.com

↓公演情報はこちら

二月公演情報

↓劇場への道案内はこちら

「狗傳 改め」劇場案内 ウエストエンドスタジオ

SCREEN modeツアーファイナル観劇+なんとなく告知

こんばんは、そしてお久しぶりですレイドバックのバシケンです。

12月3日、友人の声優林勇君がボーカルのバンド「SCREEN mode」のツアーファイナル観に行ってきましたー
%ef%bd%87%ef%bd%84%ef%bd%86%ef%bd%87%ef%bd%84%ef%bd%86
いやー林君はほんとに声優なの?ってぐらい歌ウマシ

素晴らしいライブ空間でした。

黒子のバスケエンディング「アンビバレンス」の生歌は鳥肌ものでしたね

連れて行った友人声優二人も大満足のようでしたよ

……

……

はーい!!

ここで女子の皆さん注目ー|д゚)

%ef%bd%84%ef%bd%93%ef%bd%87%ef%bd%93%ef%bd%84%ef%bd%87%ef%bd%93%ef%bd%84
左は月想にも出演していた唐崎孝二(Ability Soul Pro)

右は松原大典(青二プロダクション)

この二人と観に行きました。二人ともイケメンです♪

二人は初対面でしたがすぐに打ち解けておりました。

次回公演この二人出ます!!要チェックやで(^◇^)

そしてそろそろ次回公演情報を徐々に解禁していきますよ。

次回は…かなり台本が良いです。

個人的には前回の月想以上に良い台本です。

どのくらい良い台本かっていうと…プロデューサーのバシケンが出たいよーって本気で役希望出しましたが他メンバーからあっさり却下されたくらい良い台本なんです。

そんなわけで間違いなく『前回以上』の素晴らしい公演をお届け出来ると確信しています!

続報を楽しみにお待ちください(^^)/

月想チーズ部始動!

img_1604

img_1605

img_1607

img_1608

img_1609

img_1611

img_1612

img_1613

img_1615

img_1617

img_1619

img_1620

img_1622

img_1623

はい、レイドバックのバシケンです。

月想の楽屋でチーズ食べに行きたいねから始まった企画でみんなでチーズフォンデュが美味い店行きました

マジでうまかったー!

公演終わってもこんな人数集まるとはほんとみんな仲良いですな。

Laid Back発足のご挨拶

Laid Back発足のご挨拶

初めまして。Laid Back代表、バシケンと申します。

■団体名について■

団体名のLaid Backはのんきな、のんびりしたという意味です。

役者方には日頃の仕事と違い自由に好きなように演技を楽しんでもらおう

お客さんには舞台を見て日頃の忙しさを忘れてゆっくりくつろいで頂こう…という意味合いです。

■Laid Back発足の経緯■

私自身、20代の数年間、プロの声優を目指してレッスンに励んでいました。

よくある話ですが30代が近づき、他のお仕事のお誘いなどもあり、将来を見据えて一旦は声優業界を離れました。

今現在は声優とはまったく縁のない広告業等で生計を建てており、幸いにも安定した生活をさせて頂いております。

ここ数年今の仕事が軌道に乗り、もう一度声優というお仕事にチャレンジしてみたい…という気持ちが湧いて来ました。

ただ現実、年齢も30代後半に差し掛かり、5年以上声優業界から離れている現状。
今現在の仕事との兼ね合いもあり自分自身が演じることは非常に難しい。

いつか、今でも声優として活動している同期の方々や、声優を目指して奮闘している方、新人声優として頑張っている方の力になれれば、舞台や朗読劇などの発表の場をプロデュースする仕事が出来たらよいな…とおぼろげに考えておりました。

そんな中、今回team.roughstyle様よりご縁を頂き、コラボという形で公演をさせて頂けることになりました。

私の考えとして演技する声優さんが主役であり、私自身は声優業界を離れて久しいことから団体の簡単な方向性のみを提唱したのみで当面は完全な裏方として活動する予定です。

従ってLaid Backが今後どのような団体になっていくのか発足した本人もまだ分からないですが、初回から素晴らしい実績を持つ声優さんに出演して頂けることになり嬉しい限りです。

はたしてどのような団体に成長していくのか。

2016年9月、Laid Backの船出にご期待下さい。

laid back代表  バシケン